まつげが抜けないようクレンジングには細心の注意を!

まつげは、抜けた場合などでは生え揃うまでには時間がかかるために、日常においては負担をかけないなどの配慮が必要となります。また、メイクをする上においても重要なポイントになるために、美しく維持するためには適切なまつげのケアが大切なことになります。
マスカラやつけまつげは、まつげに負担をかけることになるために、ここではしっかりとしたクレンジングを行なうことがきれいなまつげを維持することにつながりますが、注意をしてクレンジングをしない場合には、抜けたり、痛んだりするために、行う場合には必ず専用のポイントメイク落としの使用が必要となります。方法としてはティッシュやコットンにメイク落としをつけ、まぶたの上に乗せた状態にして数秒間おくようにし、その後、軽く拭きとるようにします。この場合は力を入れないことが大切で、こすったりせずに丁寧に行なうことを心掛けることが必要になります。
また、ポイントメイク落としを選ぶ場合にも刺激の少ない成分を使用している商品を選ぶ必要があり、例えば、オーガニック製品などを使用することも選択肢の1つになります。一般的に販売されているマスカラなどのメイク落としは洗浄力が強い製品も多く、この場合にはまつげや肌に刺激を与えてしまうことになり、毛そのものが弱くなってしまうので注意が必要となります。
まつげは保湿をすることによつて美しい状態を保つことができます。商品としては専用の美容液が販売されており、使用することによって保湿効果が期待することができ、他にもコシやハリといったことにも良い影響を与えてくれます。また、成長をサポートする効果もあり、そのためにボリュームアップに関しても期待をすることができます。
美容液を使用する場合には、過剰に塗り過ぎないなど使用方法にも注意が必要となりますが、説明書などをよく読んでから使うことが大切なことになります。

ページトップへ