コピー機のレンタルをすると、購入するよりも様々なメリットがありますので、場合によっては購入よりも得する事があるのです。出来るだけお得に導入してお金の無駄遣いをしないようにする事は、経営をする上で重要だと言えます。コピー機のレンタルのメリットは、なんと言っても少額での導入が可能という点です。毎月数千円、数万円払う事で手に入れる事が可能なので、かなり出費を抑えられます。

また、購入の場合は途中で故障してしまった場合にまた買い直す必要になりますので、とても困ってしまいます。レンタルの場合はまた新しく借りるだけで良いので、気持ち的にも楽に導入が可能です。他にも、コピー機の所有権がレンタル会社の方にあるままなので、固定資産税の対象にならないというメリットもあります。税金を出来るだけ安く済ませられるのは大きなメリットです。

ちなみに、毎月支払うお金は経費にする事が可能なので、ランニングコストの計算がしやすいというメリットもあります。ちなみに、コピー機のレンタルは会社によりますが、短期の契約が可能です。リースの場合は長期契約(基本的に5年間)になりますので、そんなに長い間使わない可能性がある場合はなかなか利用がしにくいというわけです。しかし、短期契約の場合は、数ヶ月借りるという事も出来ますので、気軽に使えます。

契約期間は重要なので、どのくらいの期間、どのくらいのペースで使うのかを考えてから利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です