Skip to content

コピー機リースの費用はどのくらい?

会社を立ち上げた場合、たくさんのオフィス道具をそろえる必要があります。オフィス道具で欠かすことが出来ないものと言えばコピー機ですが、コピー機は決して安いものではなくカラー印刷や写真プリントなど様々な機能が付いているものですと100万円近くする商品もあります。本体価格に加えて、インク代や紙代などが別途必要になってきますのでかなりの費用が掛かってしまうといっても過言ではありません。では、そんな時にはどうすればいいのでしょうか?それは、リースをすることです。

リースの費用はコピー機の種類にもよりますが、初期費用0円で月々の代金が3、000円弱で借りることが出来ます。しかし、ある程度性能が良いのをリースしたい、と思うのであれば5、000円から10、000円程度の商品がおすすめです。リースですと、万が一壊れてしまったときでも修理費用を負担しなくてもいいですし、新しい型のコピー機が出た場合に変更することも可能という場合があります。コストや修理の点からみると、リースはかなりお勧めといえますが、注意すべき点もあります。

それは、契約期間内に万が一解約した場合違約金が発生することがあるということです。それで、途中で解約した場合に違約金は発生するのか、いくらぐらい必要かということをあらかじめ調べておくことはとても重要です。そして、借りる場合には信頼できるところかどうかもあらかじめリサーチしておくことも重要です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *